消防団サポート事業所(協賛店)一覧





 
日高市ホームページ 
財団法人日本消防協会
埼玉西部消防組合
飯能消防団
東京消防庁
総務省消防庁e-カレッジ
日高市観光協会


 
★平成28年「埼玉県消防操法大会」で優勝した第3分団の競技の様子が、動画でご覧になれます。
★平成29年度も、日高市消防団をどうぞよろしくお願いいたします。
★平成29年度日高市消防団事業計画はこちらです。



□平成29年10月15日 第3分団「応急手当普及員講習」(29.10.7~9)他を追加しました。
■平成29年9月24日(日)山林火災防御訓練
総務省消防庁調べによれば、2009年から2013年に発生した林野火災の原因の上位は、たき火、火入れ、放火であり、自然発火によるものは少なく人為的な原因により発生することが多いとの結果が出ております。恵まれた自然環境、ハインキングや遠足に適した地であるとのことから、日高市も年々来訪者は増え続けていること、また、対象となる山林が日高は構成比26.0%と、実にその1/4が山林であることなどを考慮すると、たき火・火入れ・不始末などによる山林火災への備えが必要であるのではと、常備消防と消防団とで話し合われておりました。
今回は日高分署隊と合同で、飯能日高消防署に隣接している林の中を火災発生地点として、山林火災防御訓練を行いました。

■平成29年8月20日(日)天皇皇后両陛下の行幸啓警備
天皇皇后両陛下の行幸啓にあたり、日高市消防団35名が警備に付きました。この日は、天候にも恵まれたことで、早い方では朝7時から奉送迎場所に訪れていた方もおりましたが、埼玉県警察と連携し、特に事故等もなく、奉送迎場所14箇所の警備を無事に終えることができました。天皇皇后両陛下が日高市にお越し頂くという、またとない慶事に、日高市消防団として警備に参加できたことは、大変、誉れ高い気持ちと言葉では言い表せない、緊張感のある公務となりました。

□平成29年9月8日 女性隊活動情報「日高市総合防災訓練」(29.8..27)を追加しました。
■平成29年8月27日(日) 日高市総合防災訓練
市内の各公民館を会場として実施された日高市総合防災訓練に参加しました。各分団が管轄区域の公民館会場にて、市民の皆さんと倒壊家屋ジャッキアップ体験や応急救護訓練を行いました。災害が、いつ発生するかわからない中で、日頃から市民の皆さんと消防団が連携していくことが、災害に強い体制を整えられると感じています。今後も訓練を通して、市民の皆さんと連携を深めていければと考えています。
また、日高市総合防災訓練に参加する前段として、震度6弱以上の地震を想定した参集訓練を行いました。団員が地震発生から各分団詰所に到着するまでの所要時間の報告や地域の被害状況の確認などを行いました。詰所到着後は災害現場を想定し、バイク隊及び消防車両による管轄区域内の被害状況確認などを行いました。その後、各分団から団員の参集状況や各管轄区域の被害状況について本部へ無線報告を行いました。

□平成29年9月6日 第3分団活動情報「日高市総合防災訓練」(29.8.27)他を追加しました。
□平成29年9月6日 第1分団活動情報「日高市総合防災訓練」(29.8.27)を追加しました。
■平成29年8月19日(土)埼玉県女性消防操法大会
埼玉県消防学校(鴻巣市)にて埼玉県女性消防操法大会が開催されました。競技終了後には昨年度の操法大会で優秀な成績を収めた各市町の隊により訓練展示が行われ、日高市消防団第3分団がポンプ車操法の展示を披露しました。そのほかに、小鹿野町消防団による小型ポンプ操法、日本赤十字社自衛消防隊による屋内消火栓操法が披露され、操法のほかにも、羽生市消防団による多機能型車を使用した訓練、戸田市消防団による災害活動車を使用した防災学習も行われました。なお、女性消防操法大会は熊谷市、深谷市、毛呂山町の3隊が出場し、熊谷市女性消防隊が優勝しました。

□平成29年8月18日 女性隊活動情報「ひ・まわり探検隊」(29.7.30)を追加しました。
■平成29年7月23日(日)日高市消防団まとい受章記念音楽祭
特別表彰「まとい」受章を記念して、ひだかアリーナにて音楽祭を開催しました。埼玉西部消防局音楽隊の演奏をはじめ、音楽隊による団歌生演奏での団員合唱やラッパ隊による吹奏が行われました。また、岩手県からアンダーパスを招き、ライブコンサートをしていただきました。あさひ保育園、富士見台幼稚園の園児たちにも演技を披露していただき、盛大に音楽祭を開催することができました。音楽祭は、団員の家族、団員OB及び関係各位へ感謝の気持ちを込めて開催したものですが、音楽祭開催に際し、ご協賛いただいた皆様、また、ご参加いただいた皆様への感謝の気持ちを、改めて今後の消防団活動に活かしていきたいと思います。

平成29年8月9日 第3分団活動情報「ひ・まわり探検隊」(29.7.30)を追加しました。
平成29年8月9日 第1分団活動情報「中継送水訓練」(29.8.4)を追加しました。
■平成29年7月30日(日)ひ・まわり探検隊ちびっこ消防団
日高市内の小学生が防災について実際に体験して学ぶ、ひ・まわり探検隊「ちびっ子消防団」を飯能日高消防署で開催しました。地震体験や煙体験、実際の消防団の消防車を使用しての放水体験、水消火器を使用した消火器の取扱い、また、〇×クイズでの災害時の対応を伝えました。小学生にとって、普段味わえない体験や自分たちの生活に必要な知識を学べる、大変有意義な時間になったと思います。消防団の活動を知ってもらう良い機会として、各世代の防災知識の向上に繋がることを常に考え、これからも様々な活動をしていきたいと思っています。

平成29年7月24日 赤バイ隊活動情報「運転講習」(29.6.18)を追加しました。
平成29年7月21日 第5分団活動情報「合同訓練」(29.6.16)他を追加しました。
平成29年7月21日 第4分団活動情報「全分団訓練」(29.5.28)他を追加しました。
平成29年7月21日 第1分団活動情報「自主防災訓練」(29.7.9)他を追加しました。
■平成29年6月24日(土)・25日(日)日高市消防団役員県外研修
日高市と「災害時の相互応援に関する協定」を締結している神奈川県大磯町にて実施しました。今回の研修では、「これからの消防団」をテーマに掲げ両団において意見交換を行いました。大磯町は、日高市と歴史的に関わりの深く高麗郡建郡時の中心人物である高麗王若光のゆかりの地とされ、高麗神社と呼ばれていた高來神社や東海道五十三次にも描かれている高麗山があります。また、神奈川県総合防災センターでは、体験研修をとおして災害に備えるためには、災害について知ることや考えることが大切だといことを改めて考える機会となりました。

■平成29年6月15日(木)埼玉西部消防局大規模消防総合演習に参加
上鹿山地内のGLP狭山日高II倉庫にて、埼玉西部消防局およびアスクル株式会社合同で開催された、大規模火災を想定した消防演習に消防団も参加しました。消防団は、常備消防と合同指揮本部設定をし、要救助者の搬送並びに一斉放水を実施しました。

■平成29年4月27日(木)「日高市消防団特別表彰まとい」除幕式
日高市役所1階ロビーに設置した「日高市消防団特別表彰まとい」の除幕式を行いました。この特別表彰まといは、、平成29年3月7日に第69回日本消防協会定例表彰式にて受章したものです。この表彰は、全国の約2,200ある消防団のうち、特に優れた活動をしている10消防団に贈られる最高の栄誉で、県内では8団体目の受章となります。
この「まとい」は、全長2メートル10センチ、上部は純金箔、下部は純銀箔仕上げを施されています。来庁の際は、ぜひご覧ください。

□平成29年7月4日 第1分団活動情報「放水訓練」(29.6.16)を追加しました。
□平成29年7月1日 第3分団活動情報「白バイ講習」(29.6.18)を追加しました。
□平成29年6月23日 女性隊活動情報「女性消防団員研修会」(29.6.3)等を追加しました。
□平成29年5月30日 第3分団時活動情報「全分団訓練」(29.5.28)を追加しました。
■平成29年4月23日 日本消防協会特別表彰「まとい」受章式典
(埼玉医科大学創立30周年記念講堂)
公益財団法人日本消防協会特別表彰「まとい」受章式典がご来賓をはじめ多くの皆様のご臨席のもと盛大に行われました。この「まとい」受章は、長年にわたり諸先輩から現役団員に至るまで、様々な場面で活躍してきた事が評価され、授与されたものです。
この受章を機に我々日高市消防団はさらに一丸となり市民の生命、身体及び財産を守れるよう努力していきたいと思います。

■平成29年4月8日(土)辞令交付式
日高市役所にて平成29年度辞令交付式が行われました。新役員及び新入団員が和田団長より辞令を受けました。

□平成29年5月30日 第2分団活動情報「家族救命講習」(29.5.7)を追加しました。
□平成29年5月2日 第3分団活動情報「「まとい」受章式典」(29.4.23)他を追加しました。
□平成29年4月2日 第3分団活動情報「日高かわせみマラソン」(29.3.12)他を追加しました。
平成28年度トピックスはこちら