自治体消防発足60周年記念誌の発刊

   この記念誌は、自治体消防発足60周年事業とし、日高町消防団になって50有余年の歴史を振り返る「あゆみ」をまとめ、発刊したものです。
編集には、西村副団長(当時)を筆頭に、総勢20名の委員で取材に回り、連日連夜の執筆に追われ、2年の歳月をかけて作成しました。(A4版 320ページ/表紙の写真は、女影地内にある火の見櫓と広報塔をあしらったもの)

 
記念誌発刊式典であいさつをする猪俣団長(写真左/平成20年3月23日・ひだかアリーナ)

式典では衆議院議員の大野松茂氏をはじめ、多くの来賓にご出席していただきました。式典に続いて、旧山古志村の村長をされていた、長島忠美氏(現・衆議院議員)による記念講演が開催され、新潟中越地震の体験談を交えた貴重なお話しを伺いました。
記念誌の発刊に際し、市役所ミニギャラリー、ふるさとキャラバン会場(飯能市民会館)、市民祭り(ひだかアリーナ)にて写真展を行い、多くの皆さんにご覧頂きました。(写真右)