第2分団
 
総員  構成  管轄区域  車両 
 22名 分団長(1名)・副分団長(1名)
部長(1名)・班長(1名)・団員(18名)
梅原・栗坪・楡木・野々宮・新堀・上鹿山の一部・四本木一丁目・四本木二丁目 ポンプ車1台
バイク1台
 
■平成31年度  役員紹介
写真左から/ 分団長:長谷 哲夫・副分団長:井上 誠・部長:三島 英雄・班長:吉田 譲
 
平成31年度 新入団員紹介
財田 一真
 
■TOPICS
第28回埼玉西武支部消防操法大会に出場しました。結果は惜しくも準優勝でしたが、操法員一同悔いの残らない操法をすることができました。今日までしてきた訓練を、今後の消防団活動にも生かせていけたらと思います。

令和元年9月1日(日)日高市総合防災訓練
9月1日に日高市防災総合訓練が行われました。午前8時に訓練放送が流れた後、170人ほどの近隣の地区の皆さんに高麗公民館に集まっていただきました。そこで第2分団は、訓練用水消火器による初期消火訓練、応急救護処置訓練、AEDによる心肺蘇生訓練の指導を行いました。この防災訓練で学んだことを、万一の災害のときに少しでも役立てていただけたらと思います。


令和元年7月~8月 地域との交流活動
7月20日に栗原区、8月3日に野々宮区、8月17日に高麗神社の催しである盆踊りに参加しました。栗原区、野々宮区では綿菓子やかき氷などを配布し、高麗神社では2分団独自の催し物として、様々な光るおもちゃを水に浮かべた「光るおもちゃすくい」を行いました。特に「光るおもちゃすくい」は、子供たち、大人の方にも大人気でした。地域の催し物に参加することで、消防団活動への理解や地域との繋がりを深められると思いますので、今後もこのような活動を続けていきたいと思っております。


平成30年7月1日(日)埼玉西部支部消防操法大会
第28回埼玉西武支部消防操法大会に出場しました。結果は惜しくも準優勝でしたが、操法員一同悔いの残らない操法をすることができました。今日までしてきた訓練を、今後の消防団活動にも生かせていけたらと思います。


◆平成30年6月24日(日)日高市消防団消防操法大会
第14回日高市消防団消防操法大会に出場しました。様々な方々の支えによって、優勝を勝ち取ることができました。また、今大会では、指揮者三島英雄部長、1番員財田涼太団員、2番員中野晋悟団員が優秀選手賞に選ばれました。




過去の活動内容はこちら